五天山園 | 札幌市西区の社会福祉法人西平和会 | ニュース
278
archive,paged,category,category-new,category-278,paged-4,category-paged-4,qode-social-login-1.0,qode-restaurant-1.0,woocommerce-no-js,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-4.5,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive

福井野中学校生徒による職場体験受け入れ

福井野中学校ホームページより

去る11月22日、福井野中学校の職場体験受け入れを行いました。介護の仕事とはどういうものなのかを午前中という短い時間ではありますが見学に来るものでした。

同校のホームページにも当日の様子が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

五天山園はこれからも地域との繋がりを強める活動を続けてまいります。

11月の折り紙教室

去る11月2日、今月も折り紙教室を開催しました。折り込んだ四角形から「やっこ」と「はかま」を作り出して組み合わせたり、紙風船を作ったりと、折り紙の可能性を再認識した1日でした。

手稲東保育園との交流会を開催

さる11月2日、手稲東保育園すいか組の園児たちと交流会を開催しました。

園児たちによるよさこいの披露や、一緒にわらべ歌を歌ったりと楽しいひと時でした。

五天山園はこれからも地域の子どもたちとの世代を超えた交流を行って行きます。

ケアマネージャーの養成に力を入れています。

ケアマネジャーとは「介護支援専門員」のことであり、読んで字のごとく介護に関する専門職資格であり、福祉や保健医療の分野での実務経験が必要です。

ケアを必要とする人の相談に乗り、最適なケアが受けられるように総合的なコンサルティングやマネジメントをするのが主な仕事であり、五天山園では、ケアマネージャーの養成に力を入れています。

この日は、10月の試験に向けて、当園の大山ケアマネージャーが講師となり、実例を交えながらレクチャーを行いました。

ご来場誠にありがとうございました。

第22回 五天山園ふれあい夏祭りにご来場いただきまして誠にありがとうございました。

地域のみなさま共に、今年もこの祭りを作り上げられたことを、大変嬉しく思っております。

祭りの様子をギャラリーにまとめました。また来年に向けて、ぜひこの笑顔をご覧ください!

メイン会場(特養)と野外の様子

デイサービス

平成30年度全道老人福祉施設研究大会にて発表いたしました。

平成30年度全道老人福祉施設研究大会にて発表いたしました。

去る7月26日、札幌プリンスホテル 国際館パミールで開催された、平成30年度全道老人福祉施設研究大会において、当園の主任生活相談員 神田 沙耶歌が発表を行いました。

人材育成をテーマに『担い手不足の解消・地域との繋がりを 強化~広報誌を活用した取り組みの一例 ~』という内容で、昨年創刊した「五天山園ハーモニー」の事例について講演しました。

講演後も、議論を深めたいということでご質問をいただいたりと、大変有意義な大会参加となりました。

これからも、利用者のため・地域のために研究を進めて参ります。


sokanのサムネイル

5月から管理栄養士が変わりました。

管理栄養士が変わりました。

平成30年5月より管理栄養士が今野菜見子さん(写真左)から、横谷実穂さん(写真右)に変わりました。横谷さんからは「みなさんには、見た目にも味にも引き続き喜んでいただけるよう、先輩からしっかりと引き継いでいきたいと思います」とコメントしています。みなさまどうかよろしくお願いいたします。

思い出に残る料理の写真撮影も担当します。